施術メニュー

妊娠中の身体の痛み・体調不良について

妊娠中の身体の痛み・体調不良 サムネイル

妊娠中はホルモンのバランスが崩れやすく、靭帯の緩みで姿勢が悪くなり、血流が悪くなることによって、さまざまな症状が起こります。
ホルモンバランスの乱れによるイライラやストレスには、自律神経の調節が必要です。頭にある神経の反射区を刺激して、ホルモンバランスを整えます。

また、妊娠による体の変化は骨盤や腰回りに一番大きな変化を起こします。そして、その体の変化は腰痛も引き起こします。
妊婦さんの腰痛の原因は大きく分類すると以下のようになります。

1.妊娠でお腹が大きくなり腰が長期間反りっぱなしになり腰に負担がかかっている。
2.妊娠で腹筋が伸びることによりかえって腹筋が利かなくなり腰に負担がかかっている。
3.妊娠により骨盤が拡がり骨盤周囲の筋肉に負担がかかっている。
4.妊娠によりお腹が大きくなりがに股歩きになって股関節と太ももの筋肉に負担がかかっている。
5.妊娠により骨盤内部の筋肉が引き延ばされて負担がかかっている。

当整骨院では、出産を控えたママと生まれてくる赤ちゃんのための整体を提供しています。
国家有資格者によるマタニティー整体は、出産までの母体の環境を最適に整え、安心・安全・安産の3つのポイントで難産を予防します。

妊娠中は、ホルモンのバランスの乱れによるイライラやストレスがつきもの。
そういった陰の要素は、子どもの性格にも大きく影響すると言われています。
当院のマタニティー整体では、ママがリラックス&安心して出産に臨めるよう、心と身体のWケアを親身になってサポートします!

こんなお悩み・心当たりはありませんか?

  • 腰が痛くて寝返りがつらい
  • 足がつりやすい
  • むくみがひどくて靴が履けない
  • 夜寝ていても足がつって目が覚める事がある
  • 気分の浮き沈みがある
  • 腰の痛みやお腹が張ってつらい
  • 妊娠してから腰痛や首、肩の痛みが出るようになった

各種保険、駐車場20台、日曜診療、キッズスペース

  • 平日は21時まで受付
  • 土曜は15時まで受付
  • 不妊外来・産後ダイエット
  • 労災・交通事故取り扱い

受付時間

 
午前××
午後××
  • 平日は21時まで受付
  • 土曜は15時まで受付(お昼休みはありません)