おはようございます!

佐賀県の基山町にある多賀はりきゅう整骨院です!

今回お伝えするテーマは『足の太さの本当の原因』です。

みなさんも、特に女性なんかは一度はダイエットをした経験がある方も多いのではないでしょうか??

その中でも特に女性が気にしている部分が足の太さです。

いくら筋トレしても、いくらランニングをしても足が細くならない…

そういう経験もあるのではないでしょうか??

 

はっきり言います。

筋トレやランニングだけ行っても足は細くなりません!!

 

なぜか?

今まで多くの方のお身体や骨格、筋肉を見ていく中で共通している事がありました。

それは『反り腰』です。

 

本当は写真や実際にやってみると分かりやすいのですが、みなさん腰を意識して反ってみてください。

 

どうですか??

ももの前側に力が入ってませんか?

まとめると腰が反る事により、体が前にいこうとします。

それを防ぐ為にももの前の筋肉を使います。

なので、日常的に常にももの筋トレをしている事になります。

それによって足が太くなっていきます。

男性はいいかもしれませんが、女性は筋肉隆々な足は嫌がる方が多いです。

 

なので、最初にお伝えした筋トレやランニング、これらはすごくいい事です。

ただこれらの効率を上げる為、無駄にしない為にも一度姿勢(反り腰)を見直してみてはいかがでしょうか??

 

また反り腰になると今お伝えしたようにももの前側は筋肉が着いてしまう。

ではももの裏側はいかがでしょうか??

実は全くとは言いませんが筋肉が使えてない事が多いです。

筋肉が使えてないという事は血液循環が悪くなったりセルライトが溜まっていきます。

多くの女性がセルライトが消えないと悩んでいますよね。

実は反り腰が原因だったりします。

ちなみになんでセルライトが多い部分はボコボコなっているのか?

セルライトというのは別名脂肪組織です。

そして脂肪組織の繊維が皮下組織を引っ張る事により表面がボコボコ見えてしまいます。

 

なのでセルライトを消す1番早い方法は、まずはももの裏側の筋肉を日常的に使いやすくする為に反り腰を治す。

そしてももの裏側の筋肉に刺激を与えていく為に筋トレをする。(筋トレの方法は当院が無償でお伝えします)一日10分で大丈夫です!

 

 

みなさん、いかがだったでしょうか?

反り腰と足の太さの関係性、セルライトの関係性は少しイメージできたでしょうか??

 

当院は産後のケアを1番得意としています。

その中でインスタグラムでボディメンテナンスの動画を上げてますのでよろしければ拝見してみてください!