皆さん、普段運動はしていますか?

私は、最近運動不足だと感じたので昨日ジムに行って筋トレと有酸素運動(ランニング、サイクリング)をしてきました。

その際に、ジムのインストラクターとお話をさせていただいたのですが、結構プロテインの正しい摂取法や自分にどんなプロテインがあっているかを気になっている方が多いみたいですね。

 

実際に、当院でも運動を始めたけど、良いプロテイン教えて下さい。ということをよく聞かれます。

 

そこで今回は、プロテインの種類とどのタイミングで摂取すればよいのかをお伝えしていきます。

 

プロテインには、主に3種類あります。

①ホエイプロテイン

②ガセインプロテイン

③ソイプロテイン

 

聞いたことある方もいらっしゃると思いますが、三つの違いはなんでしょうか。

①ホエイプロテイン

牛乳に含まれるたんぱく質の一種です。

筋肉成分の多くを占めるアミノ酸が多く含まれており、筋肉修復効果が大きく期待されます。

他のプロテインに比べ、たんぱく質の体内吸収速度が速く胃にもたれにくい特徴があります。

現在は、プロテインといえばホエイプロテインの事を言っているくらい最もポピュラーなものです。

ただ、他のプロテインに比べ、価格が高いのが特徴です。

筋トレなどで、体を大きく強くしたい方などにおすすめです。

筋トレ後すぐに摂取すれば、筋肉の回復に必要なたんぱく質をスムーズに吸収してくれます。

 

②ガセインプロテイン

こちらも牛乳に含まれるたんぱく質です。

ホエイプロテインよりも吸収スピードが緩慢なので、腹持ちが良く満腹感が持続するのが特徴です。

ダイエットをしている方や、筋トレをしない日のたんぱく質補給に最適です。

 

③ソイプロテイン

こちらは、大豆に含まれているたんぱく質です。

たんぱく質の比率を高め、水分、糖質、脂質を削減し植物性タンパク質を効果的に摂取できるようになっています。

価格も比較的安いのも特徴です。

ガセインプロテインと同じく、吸収速度が緩慢なため満腹感の持続があります。

さらに、大豆に含まれるイソフラボンの効果で皮膚、骨の強化や血流改善が期待できます。

ダイエット中の方はもちろん、健康的な体を維持したいという方や女性らしいお体のラインをキープしたいという方におすすめです。

 

今回、筋トレや運動をしていくには是非取り入れたいプロテインについてお伝えしました。

しっかり運動をしていく事は、大切ですが何より無理をしないことが大事です。

自分のお身体としっかり向き合いながら怪我をしない範囲で運動を続けていきましょう。

 

運動中にお怪我があれば、すぐに当院にお越しください。

筋肉への知識の深いスタッフがしっかりとお身体を見させていただきます。