このブログでも、骨盤が大切だということは何度もお伝えしていると思います。

実際に、当院のホームページをご覧になってお身体がずれているかもとご来院されている方もいらっしゃいます。

 

そのような方たちは、お身体がずれているとともに既にお身体に何かしらの症状が強く出現し悩まれている方が多かったのです。

 

しかし、お身体になんら症状が出ていない場合でも、骨格のズレが存在する方はたくさんいらっしゃいます。

 

そんな方たちの為に、お身体が出している骨盤のズレのサインをご紹介していきます。

 

 

①仰向けに寝てもらい右足と左足を交互に上にあげてください。

その時に、左右で上がる高さが違う方はズレがあります。

 

②みなさん普段ベルトを付けていると思います。つけていないことが多い方はズボンのウエスト部分に注目です。

ベルトが、右、又は左のほうが高くなっていればそれはズレがあります。

 

③横座りをした時に、左右でしてみてください。

その際に、しにくいほうがあったり左右で違和感があればズレがあります。

普段から、横座りが癖になっている方も要注意です。

 

④足裏を合わせてあぐらをかいた際、膝を床にくっつけようとしても左右で膝の高さが違う方をズレがあります。

 

⑤仰向けで寝たときに、足先の向きを見てください。

左右で足先の向きが違えばそれはズレがあります。

 

⑥正座をした時に、正しく座っているつもりなのに片方の膝だけ前に長い気がする。

つま先が自然と重なってしまうという方もズレがあります。

 

 

すぐに試すことができるものをご紹介しました。

当てはまる数が多いほど要注意です。

 

仰向けの姿勢が何度か出てきましたが、そもそも仰向けがキツイという方も骨格のズレがあります。

他にも、ポッコリお腹が気になる方や足を組まないと気になる方、女性であればスカートがくるくるまわってしまうという方も骨盤のズレからきているお悩みの可能性が強いです。

 

お身体のズレは、痛み・不調の原因です。

現在痛みが出ていなくても、必ず出てきます。

そうなれば、生活にも支障が出ます。

 

そうなる前に、しっかりとご自分のお身体を見つめなおして綺麗なお身体を手に入れましょう。

 

佐賀県三養基郡基山町にある多賀はりきゅう整骨院では、痛みの原因となる骨格から治す根本治療を得意としています。

その時の患者様の症状にあった、痛みを取り除いていく治療も行っていきながら患者様とスタッフが一丸となってその後の生活で痛みを生み出すことないお身体を目指していきます。

 

気になった方はぜひ一度ご連絡ください。

当院は、予約優先になっておりますので、時間帯によってはお待ちいただく事もありますので、一度お電話などでご連絡いただくと幸いです。